高齢者の住宅街に家を建てたので町内会が…

家自体は気に入っていても、ご近所さんで「失敗したなー」と思ってしまうのが、マイホームライフなのかなーと、最近達観しています。友達の話を聞いていても、マイホームライフは土地選びが全てとも言えるのではないだろうかと思ってしまいます。

我が家は友達の町内会の話(お隣で飼っている猫の不法侵入のためにかなりの迷惑をこうむっていて、そしてご近所トラブルにまでなっている)を聞いていると、「まだマシな方なんだな」とは思いますが、しかしそれでもなかなかしんどいですよ。

私たち家族が一戸建てマイホームを建てた土地は、古い家ばかりが建っている土地で、我が家にしても中古住宅をつぶして新しい家を建てていますからね。ですから新興住宅地に住む人たちに比べますと、今の町内会の人たちは、年齢高めなんですよね。老人ばかりです。

ですから町内会の班長が2〜3年に1度は回ってくるのです。これが地味に辛いですね。若い人たちばかりの地域に住んだらそれはそれでする苦労もあるのでしょうけれど、年寄りばかり住む地域でもする苦労はあるんですということで。

JALカードクレジットカードの即日発行じゃけん貯蓄生命保険の口コミ.COM童話SEOアクセスアップ相互リンク集ショッピングカートオーディオマッサージのリアル口コミ.com家計見直しクラブ